お願い、それをやめないで ネタバレ【なんだかんだ言っても神王子の事が好きな一花】

    お願い、それをやめないで

    無料お試し読みはコチラ

    ↓  ↓  ↓

    2017y02m06d_142456546

    ※【まんが王国】スマホ専用・登録無料

     

     

    こんにちは!chokoです。
    『お願い、それをやめないで』です。

     

    一花は勝手に、海外事業部に入る事にされて
    怒って篤人に文句を言いに行きます。

     

     

    人支部に戻してくれないなら、
    皆に篤人の本性をバラスと言います。

     

    けど、篤人はそんな脅しに
    動じません。自分の方が周りから信頼されているから
    問題ないと思っているからです。

     

    一花は、最低と言ってたちさります。

     

     

    一花は課長のしたで働きたいと課長に言います。

     

     

    課長は、
    今まで篤人に一花を海外事業部にいかせることを
    断っていたと言います。

     

     

    一花は頼りになるから
    自分のしたに置いておきたいと思っていたけど
    篤人から初めてお願いされたから断れなかったと言います。

     

     

    一花はそれを聞いて、篤人が前から自分の異動を
    願い出てたと知り、急いで篤人のところに行きます。

     

     

     

    そして、
    何でスキルのない自分を選んだのかを聞きます。

     

     

    三ヵ月前、一花が資料室の
    鍵を貸してくれたからだと言います。

     

     

     

    あの時 一花が鍵を渡してくれなかったら
    大口契約は成功しなかったと言います。

     

     

     

    一花は それは本当に私なのかと、
    その時のことを忘れています。

     

     

     

    一花は、篤人の話を聞いてし、少しは
    信用してもいいと思い始めていました。

     

     

    篤人は、
    一花が自分に惚れるのも時間の問題だと
    言ってキスをします。

     

     

    一花はそれをまた抵抗しないでうけとめます。

     

     

    一花はそれからというもの、周りの女社員からは
    嫉妬で陰口を言われています。

     

     

    皆、篤人のしたで働きたいと思っていたからです。

     

    続きのネタバレはコチラ

    ⇒お願い、それをやめないで ネタバレ【一花にジェラシーを感じてる女社員たち】

     

     

     

    『お願い、それをやめないで』は、
    まんが王国で無料お試し読みできます。

     

     

    良かったら読んでみて下さいね。

     

    無料お試し読みはコチラ

    『お願いそれを』で検索して下さい!

    スマホ専用サイト・登録無料

    ↓    ↓   ↓

    今すぐ読んでみる

     

     

     

     

     

      コメントを残す