先生のヒメゴト、僕の秘めごと。ネタバレ3話【ムラムラしてひとりエッチをする青砥先生!そんな時に風里くんが…】

    先生のヒメゴト、僕の秘めごと。
    無料お試し読みはコチラ

    ↓    ↓    ↓

    2017y04m17d_220708847

    ※ 【コミなび】スマホ専用・登録無料

    『先生のヒメゴト』で検索してください。

     

    こんにちは!chokoです。
    先生のヒメゴト、僕の秘めごと。3話です。

     

    この3話では、
    保健室の青砥先生が登場します。

     

    今度は、そんな青砥先生と風里くんが…。

     

    『これは赤根先生の仕組んだこと!?』

    変なドリンクを青砥先生と風里くんに
    飲ませる赤根先生。

     

    そのドリンクをすべて飲み干した2人。

     

    青砥先生はムラムラ。

     

    風里くんは身体が火照る。

     

    そんな2人が保健室で…。

     

    ムラムラしてひとりエッチをする青砥先生!そんな時に風里くんが…

     

    「赤根先生特製スポーツドリンクです」

     

    「全部飲んでくださいね」

     

    部活をしている風里にスポーツドリンクの

    差し入れをする赤根先生。

     

    「美味しかったからおすそ分け」

     

    赤根先生は、
    保健室にいる青砥先生の所に
    コーヒーを持っていきます。

     

    『体が熱い…』

     

    『風邪ひいちゃったのかな…』

     

    『ハァハァ』

     

     

    苦しそうな風里は保健室へ向かいます。

     

    『ギシ…ギシ…』

     

    「なんで…急にこんなッ」

     

    「あっ…んっ」

     

     

    机の角にアソコをあてて、
    ひとりでエッチを…。

     

     

    『ガラッ』

     

    「な…か 風里ッ…!?」

     

     

    ひとりエッチの最中に、
    風里が保健室に入ってきます。

     

     

    『バレたか?見えてないはず…』

     

     

    ひとりエッチをしていたことを
    気が付いてないかドキドキする青砥先生。

     

     

    『だめだ…またムラムラして…』

     

     

    青砥先生のムラムラはおさまらない。

     

     

    『ガツ』

     

     

    青砥先生が座っているイスに風里の足が
    ひかかり…。

     

    『どき…どき…どき…』

     

    鼓動が止らない。。。

     

    「あっ…」

     

     

    「かぜ さと…」

     

     

    風里の上に青砥先生がまたがる状態で
    倒れてしまい。

     

    「ハーハァ」

     

    「え?センセ?だ だ だめッ」

     

     

    今度は風里は青砥先生に襲われる?

     

    『先生のヒメゴト、僕の秘めごと。』3話では、
    赤根先生が飲ませた怪しいドリンクを風里と
    青砥先生は飲んでしまいます。

     

    そして、青砥先生はムラムラしてきて…。

     

    風里は身体が熱くなり風邪と勘違いします。

     

    体調が悪いから保健室に来た風里。

     

    その時、
    青砥先生はひとりエッチをしていました。

     

    診察してもらい、
    ベッドで横になろうとすると…。

     

    『ガツ』

     

    イスに足を引っかけ倒れてしまいます。

     

    「だ だめッ…」

     

    風里の上になった青砥先生はそんな風里を…。

     

     

    『先生のヒメゴト、僕の秘めごと。』3巻は、
    コミなびで150円で読むことができます。

     

     

    良かったら読んでください。

     

     

     

     

     

    コミなびはコチラ

    『先生のヒメゴト』で検索して下さい!

    スマホ専用サイト・登録無料

    ↓    ↓   ↓

    今すぐ読んでみる

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

      コメントを残す