母という女 けもの親 ネタバレ!母親が娘の夫に抱かれ…

    『母という女 けもの親』

    ↓【無料お試し読みはコチラ】↓

    2016y07m20d_203438014

    ※登録無料・スマホ専用

    『母という女』で検索!

     

     

    『母という女 けもの親』

     

    この漫画のストーリーは本当にあった話を、
    モデルに描かれているから、

     

    『こんな母親本当にいるの?』

     

    という位、気持ち悪いし怖い内容でした。

     

    どこがそんなに気持ち悪くて怖いのか?

     

    それは、男にだらしない母親であり、
    娘の旦那まで誘惑して、

    抱かれてしまうという。

     

    あり得ない母親なのです。

     

    男に抱かれている姿を小学生の娘に見せる母親

     

    小学生低学年の洋子が自宅に帰宅。

    その自宅から、
    なんだかいやらしい喘ぎ声が…。

     

    『ああーん…いいっいいっ』

     

    その声は、母親が男に抱かれている声でした。

     

    その姿を見た洋子は、
    家の外で待っています。

     

    そんな、事は日常茶飯事。
    小学生低学年の娘に、
    母親が男に抱かれる姿を見せるなんて…。

     

    読んでいて絶句でした。
    あり得ません。

     

    その母親は男にだらしない以外は、
    洋子に優しい母親ではありました。

     

    しかし、洋子も高校生。
    身体つきは大人。

     

    そんなある日、

    母と付き合っていた男が母不在時に
    自宅へ入ってきました。

     

    そして、洋子の身体つきを見て、
    胸をもみ始めます。

     

    拒否をしている所に、丁度母親が帰宅。

     

    その娘の姿を見て、
    娘が男を誘惑したと勘違いし、
    激怒します。

     

    娘の事を心配するのではなくて、

    男をかばう母親もスゴすぎです…。

     

    娘の夫を抱く母

     

    高校を卒業と同時に、
    洋子は母親のもとを離れ生活し、
    素敵な男性と出会い結婚をしました。

     

    ふと、母親に会いたくなり、
    母親のもとを夫と一緒にたずねる。

     

    ある日、自宅へ戻ると、
    2階からいやらしい声が…。

     

    2階の寝室のドアを開けてみると…。

     

     

    母は夫に抱かれていました。

     

     

    『母という女 けもの親』
    そのタイトル通りけものの母でした。
    そんな事が実際にあるかと
    思うと…鳥肌が立つ…。

     

    母は47歳なのに、
    男に抱かれたいが為に娘の男を誘惑。
    夫もその誘惑にのってしまうのです。

     

    その行く末があまりにもみじめです…。
    100円で読めるので、
    気になるあなたは読んでみて下さいね!

     

    ⇒BookLive!

    『母という女』で検索してください!

     

     

      コメントを残す