たいようのいえ 漫画のネタバレ!父の再婚により居場所がなくなる

    たいようのいえ
    無料お試し読みはコチラ
    ↓ ↓ ↓

    2016y09m29d_131619804

    ※登録無料・スマホ専用
    『たいようのいえ』
    で検索し下さい!

    『たいおうのいえ』は、
    スマートフォンの漫画サイトで読みました。

    親の「離婚」や「再婚」

    良く耳にする言葉ですが、
    親もそうだけど、子供にもかなり、
    大きなストレスがかかるのではないかと
    感じています。

     

    そんな再婚する子供達をテーマに描いているのが、
    「たいようのいえ」です。

     

    父の再婚により居場所がなくなる子供

     

    この漫画は、
    複雑な環境で育った主人公「真魚」が、
    一人暮らしの幼なじみ「基」と暮らしていくことで、
    少しずつ傷ついた心を癒し、家族について心の整理を
    していく過程で、また「基」への気持ちも恋愛感情への
    変わっていく切ないお話です。
    「真魚」は「父が再婚することにより義母妹ができ、
    よい関係を築けなかったため自分の居場所が
    無くなってしまったこと」

    により、このお話が進んでいくのですが、
    これって一般的にもよく聞く話だなぁと思います。
    それだけに「真魚」の「基」に対する恋愛感情は
    とても複雑で、どうしたら「基」と
    一緒にいられるだろう?
    一緒に暮らし続けていけるだろう?

    という

     

    「自分の居場所をもう無くした
    真魚ならではの悩み」

    も伴っています。

     

    ずっと一緒にいたいから

     

    『素直になれない気持ち』、

     

    『嫌われてしまったどうしようという気持ち』、

     

    とてもダイレクトに伝わってきます。

     

    また「基」の方も、
    小さい頃から知っていて
    妹みたいな存在に思っていた
    「真魚」への気持ちが少しずつ
    変化していくことに戸惑う気持ちや、

    「真魚」を傷つけないにはどう接したらよいか?

    を日々悩んでいくところが、とてもリアルです。
    良かったら無料お試し読みできるので、
    読んでみて下さい!

     

     

     

     

     

    無料お試し読みの場合はコチラ

    『たいようのいえ』で検索して下さい!

    スマホ専用サイト・登録無料

    ↓    ↓   ↓

    無料お試し読みはコチラ

     

     

      コメントを残す