外面が良いにも程がある ネタバレ【こえー!地味な女子が実は…】

    外面が良いにも程がある

    無料お試し読みはコチラ

    ↓  ↓  ↓

    2016y10m10d_222612835

    スマホ専用サイト・登録無料

     

     

    こんにちは!chokoです。

     

    外面が良いにも程がある。は、
    カッコイイ男子が何かするのかな?

     

    タイトルからそんなイメージを持ちました。

    読んでみたらその通りなんだけど、
    ただ的外れだったのが地味な女子が実は…。

     

    って所にドンドン引き込まれてしまいました~。

     

    こえー!地味な女子が実は…

     

    「世の中みんな、外面第一でしょ?」

    「テキトーに優しくしとけば、
    カワイイ子とヤれてハッピーだし。」

     

    これを信条に、
    割り切った合コン三昧の生活を続ける男・瀬高。

     

     合コンに来た女の子たちに、
    表面上は笑顔で優しく接しながらも、
    内心で厳しく点数をつけ評価しています。

     

    バカにしていると
    言ってもいいかもしれません。

     

    この時点で、
    瀬高に対する読者の好感度はおそらく最低レベル。
    「驚きの結末!」とのキャッチコピーへの
    期待が否が応でも高まります。

     

    この最低チャラ男をぎゃふんと
    言わせる展開を心待ちにしてしまいます。

     

    そんな瀬高がある日言った合コンで、
    メガネで地味で冴えない吉野さん
    という女子と出会います。

     

    瀬高にとって彼女は20点。

    彼にとってあり得ないほど低いレベルです。

     

    しかし、
    どうしても気になって彼女を見ていた瀬高は、
    彼女の食事の仕方が綺麗であるということに気づきます。

     

    なるほど、
    おそらくこの後は、

    「吉野さんと瀬高の恋愛が
    進展していく展開になるのか…?」

    と想像しました。

     

    食べ方が綺麗な吉野さんはきっと心も綺麗な人で、
    最低男の瀬高はきっと彼女に癒されて改心していくんだ…。

     

    そう思いながら読み進めると、
    展開はちょっと予想外の方に進み始めます。

     

    そんな吉野さんのことを、
    思わずじろじろ見てしまった瀬高。

     

    合コンの主催者であるマミ(瀬高の元彼女)は、
    「純情だから襲っちゃダメよ」と釘をさします。

     

    一見、
    地味な友人のことを気遣う優しい発言。

     

    こんな言い方をする女性ってわりと多いような気がします。

     

    マミのおかげで全員からいじられる空気になったしまい、
    吉野さんは先に店を出ます。

     

    罪悪感から追いかけてきた瀬高に、
    吉野さんは言います。

     

    「マミさんって私をバカにしてますよね」

     

    …あれ?
    ここでまず、違和感。

     

    地味で真面目そうな(たぶん)心が
    綺麗であろう吉野さんにしては、
    だいぶ辛辣な発言です。
    カワイイ女子が冴えない女子を
    優しい言葉でバカにしている場面は数多くあります。

     

    それに気づき、
    言葉にしている時点で、
    吉野さんはただの地味女では
    ないことがわかります。

     

    どんどん吉野さんに惹かれていき、
    調子を狂わされていく瀬高。

     

    なんと彼女、
    メガネを取るとすごい美人だと
    言うことも判明します。

     

    今まで隠していたんですね。

     

    実は、
    彼女が隠していたのはそれだけではないことが、
    物語のラストで判明します。

     

    「こえー」と思いつつ、
    彼女から離れることは考えない瀬高。

     

    優しいふりして女の子をランク付けする瀬高や、
    庇うふりして吉野を傷つけたマミなんかよりも、
    吉野さんは一段も二段も上でした。

     

    「外面の良さ」というか
    「腹黒さ」という点において。

     

    こんな女性、結構いろんな職場にいそうです。

     

    最後まで読み終えて、
    もう一度最初の、吉野さんと
    瀬高の出会いの場面から読み直したくなる漫画です。

     

    そして、1巻完結なので読みやすかったです。

     

     

     

    無料お試し読みの場合はコチラ

    『外面が良い』で検索して下さい!

    スマホ専用サイト・登録無料

    ↓    ↓   ↓

    無料お試し読みはコチラ

     

     

     

      コメントを残す