生贄投票 ネタバレ 22話!ボロがでた?玉森修太に起きた悲劇とは!?

    生贄投票

    お試し読みはコチラ

    ↓  ↓  ↓

    2016y10m21d_204709122

    ※スマホ専用・登録無料

    「生贄投票」で検索!

     

     

    こんにちは!chokoです。

     

    生贄投票2巻10月21日に発売されました。

     

     

    生贄投票1巻では、『2-C』のクラスメイトの
    社会的「死」のオンパレードでした。
    2巻は、生贄投票がありません。

     

    「生贄投票がない!?」

     

    そう思う人もいるかもですが、

    2巻では『生贄投票』に変わって、
    『犯人探しゲーム』がスタートされます。

     

    犯人探しとは、
    生贄アプリを作った人を探すことです。

     

    ちなみに、
    2巻に出てくる衝撃的な内容は、

     

    1つ目は、二階堂ありさ先生が自殺に追いやられるまでの過程。
     

    2つ目が、玉森修太の悲劇です。

     

    今回は、2つ目の玉森修太の悲劇をネタバレしちゃいます~。

     

    ボロがでた?玉森修太に起きた悲劇とは!?

     

    「なんで…俺が…?」

     

    全員一致で犯人は玉森修太に決定!!

     

    生贄投票に変わって、
    新企画の犯人探しゲームがスタート。

     

    最初の犯人であろう人物は玉森修太でした。
     

    「僕を作った人物が…この中にいるよ…」

     

    生贄アバターは『2-C』の中に、
    犯人がいることを教えてくれます。

     

    パソコンが得意で、
    柴田康介の時にタップアプリを
    作ることが出来る位。

     

    だから…。
    疑われても仕方がないのかもしれません。。。

     

    「皆の推理が正しいかどうか3時間後に発表するよ」

     

    まだ、玉森修太が犯人とは決まっていません。
    しかしクラス内は、
    玉森が犯人だとうい雰囲気がプンプンしいました。

     

    「やられた…」

     

    玉森は、冷や汗をかきパソコン画面をみていました。

     

    それは、

    生贄アプリへのログインパスワードの表示だったり、
     

    「クラス皆のメールのやり取り」、
     

    「クラスメイトの盗撮映像」
     

    などが玉森のパソコンに表示されていたから。

     

    「みんな聞いてくれ!これは罠だ!」
    もう、誰も玉森の話を信じようとはしませんでした。
    今治美奈都以外は…。

     

    「『2-C』の奴が○○したらしいよ!」

     

    「まじで、まじで…」

     

    他のクラスのメールのやり取りが荒れていました。

     

    その後、犯人の判決を下される前に、
    玉森に悲劇が。。。

     

    『2-C』のクラスメイトは狂っています。

     

    生贄投票2巻(22話)では、
    玉森修太に悲劇が起きます。
    「良心を捨てた!?」

     

    そう思わせるような、
    2-Cのクラスメイト達の行動は怖すぎた。。

     

    生贄投票2巻は、
    まんが王国で読みました。
    良かったら読んでみて下さいね。

     

     

    生贄投票無料お試し読みはコチラ

    『生贄投票』で検索して下さい!

    スマホ専用サイト・登録無料

    ↓    ↓   ↓

    今すぐ読んでみる

     

     

     

     

     

     

      コメントを残す